風水

子宝風水の寝室と掃除と色【改善できる】

子宝を授かる風水について知りたいと思っていませんか?

  • 子宝風水によい方法について知りたいな…
  • 子宝風水でによい寝室、掃除、色があれば教えてほしい。

こんな疑問にお答えいたします。

記事の信頼性

私の風水歴は16年ほど。

風水ストーンきらきら(会員数6,355人・販売実績19,200件)を運営。

風水とパワーストーンの専門店を運営しています。

本記事では「子宝に恵まれる風水とは、どのようなことをすれば良いのか」。

そして「子宝風水の基本から、寝室、掃除、色は、どんなことが必要なのか」について詳しく解説します。

それでは、子宝風水の解説スタートです。

子宝風水の基本【重要】

風水で子宝を授かるのに大切なことは「気」の力を利用するです。

基本であり、とても大切なことです。

気の力についてですと…

明石家さんまさんが、息子さんの喘息を、気を送って治したのは有名な話し」です。

つまり、家の中の気の流れを、子宝によい方向に導くことが大切なのです。

風水で子宝運アップの基本は下記の2つ

  • 家をよい気で満たす
  • 気を整える

家によい気を入れる

家によい気を入れることは、生命力アップを意味します。

子宝を授かる、ポジティブな環境作りです。

家によい気を入れ、子宝運がアップする方法は「換気」と「香り」です。

・換気
・香り

換気

家の窓を開けて換気するのが◎。

家の中によどんだ気が溜まると、子宝にとってマイナスです。

朝起きたら窓を開けて、新鮮な空気を取り込む。

これを習慣にするのがベスト。

季節によって、空気の入れ替えが難しい場合は、玄関に水晶を置くことをおすすめします。

水晶は、清らかな気を家に満たすのに最高です。

香り

自然の香りは、子宝運をポジティブにします。

具体的な香りは、アロマ、お香、パロサント、セージなどの自然の香りです。

夫婦で好きな香りを取り入れてください。

活力、生命力アップで、子宝運をサポートします。

気を整える

気が乱れていると、子宝に恵まれるのが難しいです。

なので、「不の感情をため込まない」ことが大切です。

不満や焦りや苛立ち…疲労やタイミングが合わない…など

大変なことが沢山あると思います。

気が乱れると、健康も悪くなり、体調も夫婦関係も崩れてしまいます。

なので、リラックスする時間、気を休める時間をとってください。

「気を整える」

風水では、これが子宝を授かるのに一番の近道です。

 

風水で子宝運アップの基本を簡潔にまとめると…

家の中によい気で満たし、不をため込まない」です。

この気の力を上手に生かしてください。

そして、子宝を授かる風水で重要なのが「寝室」「掃除」「色」です。

詳しく解説します。

子宝風水の寝室

風水で子宝運アップの寝室は、「落ち着く空間にする」です。

寝室は、夫婦が心地よい場所にする必要があります。

具体的にいうと「色はシンプルに、沢山の物を置かないこと」。

ぬいぐるみ、置物、服など、出しっぱなしはよくありません。

下記では、子宝に恵まれない寝室の注意点をまとめました。

改善することで、子宝運がアップするのでチェックしてください。

  • 清潔さ
  • 陰の気が多すぎる
  • 寝室がトイレに面している

清潔さ

寝室は、清潔で整理整頓された場所にします。

子宝は清浄な場所に宿ると考えるからです。

ベッドの下が汚れているのはNG。

ベッドの下もきちんと掃除し、汚れを隠さないようにしてください。

フローリングなら、水拭きするのがベストです。

陰の気が多すぎる

寝室に過剰な陰の気は、子宝に悪影響を及ぼします。

具体的には、下記の4つ。

・湿気が多い
・太陽の光が入らない(暗い)
・水槽を置いている

過剰な陰の気の原因となります。

湿気が多い

湿気が多いのでしたら、窓を開け、扇風機を使うなどして対策するのが◎

除湿器などを使うのもいいですね。

寝室とお風呂が近い

寝室がお風呂に近いと、湿気の影響を受けてしまいます。

お風呂から出たら換気するのはもちろん。

お風呂場のドア、脱衣所のドアはしっかり閉めるのが◎。

水槽を置いている

寝室に水槽を置くことは、過剰な陰の気の原因になります。

陰と陽のバランスが崩れ、子宝にはマイナスに。

子宝を望むなら、寝室以外の場所に置くのをおすすめします。

太陽の光が入らない(暗い)

寝室の方角や場所によって、どうしても太陽の光が入らないこともあります。

日照不足は、陰と陽を不安定にし、不妊の原因になると考えます。

その場合は、水晶サンキャッチャーを飾るのがベストです。

少しの太陽で、たくさんの陽の気を取り入れることができます。

水晶サンキャッチャー以外なら、「太陽の絵」も効果は落ちますが最適です。

そもそも水晶サンキャッチャーってなに?といった方は、下記からどうぞ~。

水晶サンキャッチャーの効果と意味

寝室がトイレに面している

トイレと寝室が面していると「繁栄運は枯れると考えます」。

トイレは、邪気や衰退の気が発生する場所。

寝室にトイレの気が入ってくることは、夫婦は病気になりやすく、健康に悪いのです。

子宝は健康なエネルギーがあってこそ。

なので、寝室をトイレと離れた、別の場所にするのがベストです。

ですが、寝室の場所を変えるのは難しいことですよね。

そんな時は、トイレに水晶を置くのが最強です。

トイレから放たれる「邪気、衰気、などすべての悪い気を浄化してくれます」。

ちなみに、戸建てで一階のトイレの上が寝室なのもNG。

水晶などを置いて、浄化を徹底してください。

さらに、下記の記事を参考にするとより良い効果が期待できます。

あわせて読んでください。

風水で寝室をよくする方法【改善できる】

子宝風水の掃除

子宝風水の掃除は、「玄関」と「トイレ」が大切です。

子宝には、よい気で満たすことは必須。

玄関とトイレをしっかり掃除し、子宝風水を最大限に活かしましょう。

玄関

子宝風水の玄関で、最も重要なことは「清潔に保ち、整理整頓を徹底する」ことです。

玄関は気の入り口。

玄関が汚れていると気が乱れ、妊活に悪影響がでてしまうと考えます。

ですので、子宝風水の玄関を作るうえで、掃除と整理整頓は必須と考えます。

玄関マット、絵、色、置物などにも、注意を払うのもよいですが…

まずは、清潔さと整理整頓を徹底することが、最も子宝風水の効果を得られる方法です。

具体的な、玄関のお掃除の方法は、下記の記事を参考にしてください。

風水でよい玄関にする方法【風水師が語る】

トイレ

風水では、トイレは玄関と並び重要な場所です。

汚れていたり、悪臭がするトイレの家は、健康運は下がり、子宝運に恵まれません。

そのため、清潔なトイレを常に保つことは、重要であると考えるのです。

風水的によいトイレにする方法は「掃除、換気、浄化」の3つです。

風水的に効果のあるトイレの掃除は、「毎日軽く掃除」です。

「ほこりを取る」「床、壁、便座を拭く」「便器を洗う」を毎日軽く掃除をすればOK。

大体5分ほどでできます。

引用元:トイレの掃除

詳しくは、「風水でよいトイレにする方法【運が良くなる】」で解説しています。

子宝風水の色

風水で子宝運アップの色は、ぬくもりのある色です。

具体的な色は、「オレンジ」と「ベージュ」がよいです。

「家の中に和みをもたらす」

ふたつの色を取り入れることで、子宝運をより良い方向に変えることができます。

オレンジ色

子宝に恵まれる意味をもつ色です。

オレンジ色は、気持ちを明るくし、元気を与えてくれる色です。

オレンジ色の中でも、ピンクオレンジもよいですね。

ピンクは優しさ、オレンジは活力の色です。

すべての家具や寝具をオレンジ色にする必要はありません。

ソファーやクッションカバーなどでワンポイントで取り入れるとよいですね。

ベージュ

ベージュは、心に安らぎを与え、子宝によい環境を創り出す色です。

落ち着きと安らぎをもたらしすので、心地よいリラックスできる家にするのに最適です。

心を癒してくれる効果もあるので、ベージュ色をベースとして子宝効果のお部屋を作るとよいですね。

オレンジとベージュのふたつの色を使用すれば、どの方角の寝室に使用しても大丈夫です。