風水

風水掃除は運気が上がる【断言します】

「風水掃除って本当に運気が上がるのかな…」と思っていませんか?

結論から言うと、「風水を取り入れた掃除は、運気が上がります」。

私が実際に経験した、お掃除での体験談も参考になると思います。

きらきら
きらきら
  • なんで風水掃除は運気が上がるか理由を知りたいな…。
  • 風水掃除に適した順番ってあるの?
  • 風水掃除の毒だし好転反応が出るか不安…
  • 風水掃除したのに運気が上がらないな…効果を感じないよ…
  • 風水掃除の運気が上がる体験談を教えて

といった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 風水掃除は運気が上がる理由
  • 運気が上がる、風水掃除の順番
  • 運気が上がる、風水掃除の毒だし好転反応
  • 風水掃除で運気が上がらない
  • 風水掃除の運気が上がる体験談

記事の信頼性

この記事を書いている私は、風水歴13年ほど。

風水ストーンきらきら(会員数4748人・メルマガ登録数13,979件)で日々お客様のご質問、ご相談を受けています。

運気が上がる方法を知りたいと思っても、「運気を上げる」などで検索すると、沢山でてきますよね。

確かに、運気を上げる方法は、吉方位やパワースポットへ出掛ける、開運日を気にする、玄関に水晶を置く、お財布を変える…。などがあります。

ですが、これらの方法は、「家が綺麗なのが前提」。

パナソニック創業者の松下幸之助さん、ホンダ創業者の本田宗一郎さんも「掃除」を大切にしていたのは有名な話です。

いくら、風水的に良い行動をしても、家が汚く、根っこの部分が腐っていれば、花は咲くことはありません。

家が汚い状態が続けば続くほど、不幸になります。

そもそも、「風水で掃除は運気が上がるのか…」という話から、風水掃除の優先順番まで説明します。

それでは、「風水掃除は運気が上がる」を解説します。

風水掃除は運気が上がる理由

風水掃除は運気が上がる理由は、「掃除が行き届いた綺麗な家は、誰でも気分が良い」からです。

当たり前の事ですが、それが真意です。

「清清しい気分、心が晴れる、さっぱりと気が冴える」

これだけで、実際に「気分があがり」運気は上がっています。

人が花だとしたら、気の流れは水です。

家の掃除をせず、よごれた気、汚染された気を取り込めば、運気は枯れます。

ですので、風水掃除は運気が上がると考えるのです。

運気が上がる、風水掃除の順番

風水で掃除は、「①玄関→②トイレ→③鬼門(北東)→④寝室」が優先順番になります。

強いて言えばの順番です。

もちろん、最終的には、家のすべての場所を綺麗に掃除すべきです。

ですが、いきなり、家全体を綺麗にするとなると、腰が重いですよね。

ひとつひとつ改善していけば大丈夫です。

焦らずお掃除していきましょう。

風水掃除の優先順番

  1. 玄関
  2. トイレ
  3. 鬼門(北東)
  4. 寝室

①玄関

玄関は気の入り口です。

玄関から入ってきた気が家中を巡ります。

玄関が汚れていれば、家中に巡る気も期待できません。

川の上流が汚れていては、下流をいくら掃除してもよくなりませんよね。

ですので、玄関掃除は一番に意識するべき場所です。

詳しい玄関掃除の方法は≫ 「風水でよい玄関にする方法【風水師が語る】」が参考になります。

②トイレ

トイレが汚いと邪気の発生源となります。

この邪気が家に広がると、健康運、金運、すべての運気ダウンが起こります。

ですから、トイレこそ常にキレイに、使用後は小まめに掃除するのが大吉。

トイレのおそうじシートを置いておくと便利ですよ。

トイレの風水掃除は≫ 風水でよいトイレにする方法【運が良くなる】の記事で書いています。

③鬼門(北東)

風水で鬼門(北東)は凶方位。

家の鬼門、北東の方位にあたる場所の掃除は必須です。

簡潔にいうと、「きれいに掃除し、すっきりとさせる」のが吉。

更に、水晶を置くことで、凶作用を抑えることができます。

家の北東がわからなければ、スマホのアプリでコンパス機能を使うのが便利ですよ。

④寝室

多くの方が長い時間過ごすのが寝室ですよね。

過ごす時間が長くなるほど、その場所の影響を受けますから、寝室は重要な場所になります。

掃除が行き届いていない寝室は、運が下がるので注意。

寝室は、くつろげる癒しの空間を意識すると良いです。

風水の寝室については≫ 「風水で寝室をよくする方法【改善できる】」をご覧ください。

運気が上がる、風水掃除の毒だし好転反応

お掃除後、運気が上がる前兆が起こる事があります。

具体的にはいうと、「耳鳴り、頭痛」といった一時的な体調不良です。

これを、毒だし(好転反応)といいます。

家の掃除をしたら、毒だし、好転反応が出るか不安だな…。今まさに好転反応が起こっている…。

そんな方もいるかもしれません。

「毒だし(好転反応)は決して悪いことではありません、安心してください」。

運気のデトックスが行われている証拠。

「身体に溜まっていた邪気、悪運が抜けている」「家の環境が変わり、気の流れが良くなった」といえます。

毒だし、好転反応が起こっても、よい方向へ進んでいるんだ!と、変化を受け入れると良いと思います。

風水掃除で運気が上がらない

風水掃除で運気が上がらないな…。

効果を感じないな…。

と、思っている方は、それは「期待値が高すぎる」だけかもしれません。

風水を取り入れて、掃除をしただけで、なにか良い事が舞い込んでくる事はほぼありません。

ましてや、宝くじで大金が当たることも、ギャンブルで大勝ちすることもありません。

風水掃除で運気が上がるとは、「努力が実る、よい結果が出る、能力が発揮できる」です。

目標達成の後押しをしてくれるのが、風水掃除の効果です。

掃除の効果なし

宝くじが当たらないなら、「掃除の効果なし」と思う方もいるかもしれません。

「綺麗な川が流れている」と「異臭が漂うヘドロの川」どちらの家に住みますか?

もちろん、綺麗な川ですよね。

掃除をせずにいると、においも汚れも気にならない。

汚い家に住むとマヒしてしまいます。

そんな家を変えることができるのが、風水掃除です。

「風水掃除をして、家の気の流れが変わり、清清しい気分になる」

これだけでも、大きな効果があるといえると思います。

風水掃除の運気が上がる体験談

掃除を大切にしている体験談は、多くの著名な方々が語っています。

前述したように、松下幸之助さん、本田宗一郎さん、イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんは、自らトイレ掃除を徹底していました。

風水的にいえば、トイレは邪気の根源となる場所です。

不の場所を、会長、社長みずから徹底してトイレ掃除をしていた。

風水では、「不浄場を抑え込み、運気が上がる効果をもたらした」と考えるのです。

ビートたけしさん

ビートたけしさんは、下積み時代、トイレだけは常に綺麗に」心掛けていたそうです。

そして、成功を収めてからも、「トイレの掃除は小まめに行っている」と発言されているそうです。

私の体験談

ちなみに、私の体験談ですと、知人に家の間取りを言い当てられたことがあります。

もちろん、私が住んでいる住所も家も知らないのにです。

電話で話していたのですが、玄関から気の流れを感じて、間取りと家具の場所を当てられました。

更にいうと、祖母が大切にしていたタンスを形見として、大切に使っているのですが、そのタンスの位置までも当てられたのです。

このように、著名人の体験談を知ると、お掃除で運が上がると思うのではないでしょうか。

と、いっても徹底した掃除はシンドイな、少しでも負担を少なくしたいな…と思うなら水晶を置くのが良いです。

水晶は粗塩と同じように、玄関やトイレに置くことで、浄化の効果がある風水方法です。

リンクを貼っておくので、興味のある方はご覧ください。

風水掃除の効果を発揮してくれる水晶リスト