水晶

本物のレムリアンシードの見分け方【偽物がわかる】

レムリアンシードの見分け方について知りたいと思っていませんか?

  • レムリアンシードの見分け方を知りたいな…
  • 本物のレムリアンシードの見分け方の特徴を知りたいな…
  • レムリアンシードの選び方の注意点はあるのかな…
  • ついでに、本物のレムリアンシード販売店の見分け方も教えてほしい

こんな疑問にお答えいたします。

記事の信頼性

私の風水歴は17年ほど。

風水ストーンきらきら(会員数6,702人・メルマガ登録数12,981件)を運営。

本記事の内容
  • 本物のレムリアンシードの見分け方の基礎
  • 本物のレムリアンシードの見分け方の特徴
  • レムリアンシードの選び方の注意点
  • 本物のレムリアンシード販売店の見分け方
  • レムリアンシードの見分け方でよくある質問
  • まとめ

レムリアンシードは、古代文明「レムリア」と繋がる特別なクリスタル。

多くの人のこころを惹きつけています。

わたくしも大好きな水晶ですので、こだわり続けています。

しかし、その希少性と魅力から、偽物も多く出回っています。

結論、本物のレムリアンシードは、南米産の水晶だけです。

そして「レムリアンリッジ」と「レコードキーパー」の特徴があることが重要。

また、石の由来を重んじるなら、カブラル産は特別なクリスタルと考えます。

その理由は詳しく解説しますね。

近年では世界各地の水晶が「レムリアンシード」と呼ばれるようになり、その真偽が曖昧になっています。

それでは、本物のレムリアンシードの見分け方について詳しく解説します。

本物のレムリアンシードの見分け方の基礎

本物のレムリアンシードを見分ける基礎知識として、以下の2つを知っておくことが重要。

  • レムリアンシードの起源と伝説
  • レムリアンシードの名前の由来

この水晶は、古い伝説に登場するレムリア大陸との深いつながりがあります。

レムリアンシードの起源と伝説

レムリアンシードとは、特別な種類の水晶で、古代の伝説的な文明「レムリア」に起源を持つクリスタルです。

レムリアは、愛と調和にあふれるスピリチュアルな力を持つ人々が住んでいたと言われる伝説の大陸。

この大陸は、大洪水で海の下に沈んだとされています。

しかし、レムリアの人々のスピリチュアルなエネルギーは、「南米の地下に逃れ、そこで生き続けたと伝えられています」。

レムリアンシードには、このレムリア人の高度な知識とスピリチュアルな力が込められていると考えられています。

レムリアンシードの名前の由来

レムリアンシードという名前は、クリスタルヒーラーのカトリーナ・ラファエル氏のインスピレーションとレムリア伝説から名付けられました。

-カトリーナ・ラファエルの発見

-名前のインスピレーション

詳しく解説します。

カトリーナ・ラファエルの発見

カトリーナ・ラファエル氏がブラジル・ミナスジェライス州のSerra do Cabral(カブラル山脈)を訪れた際、彼女はこの地で採掘される水晶が、真っ白な砂に埋もれているのを見つけました。

この水晶は、一本一本が独立しており、その美しさと配置が、かつてのレムリア文明の遺跡を思わせるものでした。

名前のインスピレーション

カトリーナ・ラファエルは、「レムリア人の意識体が南米の地下に避難した」という伝説と、発見した水晶がレムリア文明の強大なエネルギーと古代の知識を秘めていると感じました。

そのことから、彼女はこの水晶に「レムリアンシード」と名付けました。

レムリアの人々のスピリチュアルなエネルギーは南米の地下に逃れ生き続けた。

本物のレムリアンシードの見分け方の特徴

レムリアンシードの見分け方で最も重要な特徴は、「産地」と「見た目の特徴」です。

具体的にいうと、南米産で、「レムリアンリッジ」と「レコードキーパー」の両方の特徴を持つことが重要。

  1. 産地は南米産
  2. 見た目の特徴:レムリアンリッジとレコードキーパー

ここでは、本物のレムリアンシードを見分けるための2つの基本的なポイントを紹介します。

①産地は南米産

本物のレムリアンシードは、「南米産の水晶のみ」です。

これは、レムリア人の意識エネルギー体が南米大陸に逃れたとされる伝説に基づいています。

そのため、レムリア文明の意思を受け継ぐレムリアンシードは、南米産の水晶のみとなります。

特に、クリスタルヒーラーによって名付けられた、カブラル産は(Serra do Cabral)特別な存在です。

具体的な産地は以下の4つです。

・ブラジル・カブラル産(Serra do Cabral)
・ブラジル・バイーア産 (Bahia)
・ブラジル・ディアマンティーナ産 (Diamantina)
・コロンビア産

ブラジル・カブラル産の特徴

スピリチュアルな意味合いを重視し、本物のレムリアンシードを探しているなら、ブラジルのカブラル産(Serra do Cabral)がおすすめです。

なぜカブラル産が特別なのか

前述した通り、カブラル産は、クリスタルヒーラーが「レムリアの遺跡のようだ」とインスピレーションを受けレムリアンシードと名付けた産地だからです。

また、カブラル山脈周辺で採掘される水晶は、通常、単結晶として1本ずつバラバラに産出されます。

この形状は、それぞれの水晶ポイントにレムリア文明の意思が宿っているとも考えられています。

 現状と採掘の再開

カルバル山脈の鉱山は水晶が採れなくなり、水没しました。

ですが、近年、その近辺で水晶が見つかり、採掘は再開しています。

ちなみにカブラル産のレムリアンシードは単結晶のポイントが特徴です。

ですのでレムリアンシードクラスターが採れることはほぼないですよ!

ブラジル・バイーア産の特徴

ブラジルのバイーア産レムリアンクリスタルは、サイズが大きいことで知られています。

特にレムリアンシードのクラスターを手に入れたいなら、バイーア産で探すのが良いですよ。

これらの大サイズレムリアンシードは、迫力ある美しさと強力なエネルギーが特徴です。

大き目のクラスターサイズ

大きなサイズのレムリアン水晶クラスターを探している場合、バイーア産が一番の選択肢です。そ

の壮大なサイズは、どんな空間にも強力なエネルギーをもたらします。

独特のエネルギー

バイーア産レムリアン水晶は、そのサイズだけでなく、持つ独特のエネルギーによっても特別です。

これらの水晶は、スピリチュアルな実践や瞑想に最適とされ、深い癒しや意識の拡大を促します。

レムリアンシードクラスターならバイーア産が最高!

ブラジル・ディアマンティーナ産の特徴

ブラジル・ディアマンティーナ産のレムリアン水晶は、その独特の濃いピンク色で知られています。

ここから産出されるピンクのレムリアンクリスタルは、その神秘的な美しさが際立っています。

知る人ぞ知る、希少なクリスタルです。

濃いピンクの神秘的な美しさ

ディアマンティーナ産レムリアンクリスタルの最大の特徴は、なんといってもその濃いピンク色です。

光の当たり方によって、ピンク色がより濃く見えたり、透明感が増して内側から輝いて見えたりと、見る者を飽きさせません。

希少性

ディアマンティーナ産のピンクレムリアンシードクリスタルは、他の産地のものに比べて希少性が高く、市場に出回る量も限られています。

さらに、人気が高いため、入手が難しく価格も上がりやすい状況です。

コロンビア産の特徴

コロンビア産のレムリアン水晶は、その高い透明度で特に知られています。

スピリチュアルな価値と美しさを兼ね備えたクリスタルです。

純粋さとクリアなエネルギーが特徴です。

高い透明度

コロンビア産レムリアン水晶の最大の特徴は、その驚くべき透明度と光沢感です。

これらの水晶は、内部のクリアさが非常に高く、ひかりを美しく反射します。

純粋なエネルギー

高い透明度は、水晶が持つ純粋で強力なエネルギーを示しています。これらの水晶は、心身の浄化やスピリチュアルな成長をサポートするのに特に有効です。

そのクリアなエネルギーは、ユーザーにとって明確な洞察力や意識の拡大をもたらすとされています。

レムリアンシード産地の特徴まとめ

-スピリチュアルな本物:カブラル産 (ブラジル)

-レムリアンシードクラスター:バイーア産 (ブラジル)

-ピンクレムリアンシード:ディアマンティーナ産 (ブラジル)

-水晶の透明度:コロンビア産

 

見た目の特徴:レムリアンリッジとレコードキーパー

レムリアンシードクリスタルの主な特徴は、「レムリアンリッジ」と「レコードキーパー」です。

詳しく解説します。

レムリアンリッジとは

レムリアンリッジレムリアンリッジとは、水晶の側面にバーコードのように見える細かい横線です。

これは、水晶が成長する過程で自然に形成され、レムリア文明の知恵が刻まれているとされています。

この線をなぞることで、古代のエネルギーに触れることができると考えます。

レコードキーパーとは

レコードキーパーレコードキーパーとは、水晶表面に現れる小さな「三角形のマーク」や「くぼみ」のこと

この小さな三角形は、古代レムリア文明の知識や情報が記録されているとされ、レムリアの叡智にアクセスするための鍵とも考えられています。

三角形のマークは、水晶が成長する過程で、外部条件の変化により成長パターンが変わることで、表面に特定の形状が現れると考えられています。

レコードキーパーの存在について

正直な話、レコードキーパーについては疑問を感じています。

これは私自身の経験とクリスタルを観察した結果からです。

レムリアンシードの愛用していますが、レコードキーパーの存在をそれほど気にしていません。それでもレムリアンシードとの深いつながりを感じ、強いエネルギーを実感しています。

実際、海外のクリスタルヒーラーの間でも、このような意見を持つ人は少なくないように思います。

レコードキーパーを探す時は、ルーペで見ると見つけやすいですよ!

レムリアンシードの選び方の注意点

レムリアンシードの選び方は、外見の特別さだけでなく、産地が南米であるかどうかも大切にしましょう。

レムリアンリッジやレコードキーパーといった特徴は、レムリアンシード独自の特徴ではないから注意。

世界中の多くの水晶で自然に見られるものです。

そのため、これらの見た目だけでレムリアンシードと判断することは避けるべきです。

市場に出回る偽物に警戒

レムリアンシードと偽って販売される偽物が数多く存在します。

レムリアンリッジやレコードキーパーのような特徴があるからといって、それがレムリアンシードであるとは限りません。

はっきりいうと、レコードキーパーがあるだけで、価格を高額にするお店には注意です。

質の悪い水晶を高額で販売しています。

当店では、本物のレムリアンシードとして南米産のものだけを扱っています。

南米以外の産地は偽物とみなすべき?

本物を求める人は、南米以外からの水晶をレムリアンシードとして認めない傾向にあります。(レムリア人の精神性が、南米の地下に逃れたという伝承がある)

特にブラジルのカブラル産のレムリアンシードは、その起源や神話を尊重する意味でも、特別な価値があるとされています。

レムリアンシードの伝説や由来を重視する方は、カブラル産を選ぶことをおすすめします。

本物のレムリアンシードを見たい方は、下記からどうぞ。

本物のレムリアンシードクリスタルの販売

ブラジルのカブラル産は、波動が違うのはもちろん神秘的です。

当店では、南米が産地のものだけを本物と認識しています。

本物のレムリアンシード販売店の見分け方

本物のレムリアンシード販売店の見分け方は下記の2点が大切です。

  • 長年の実績と専門知識を持つ店を選ぶ
  • 価格:相場と品質のバランス

長年の実績:専門知識を持つ店を選ぶ

信頼できる販売店は、レムリアンシードに関する長年の実績と専門知識を持っています。

・店員がレムリアンシードの特徴や産地などを詳しく説明できるか

・偽物の見分け方を教えてくれるか

・返品や交換などのアフターサービスが充実しているか

といった点をチェックしましょう。

価格:相場と品質のバランス

値段が安すぎるのも心配になりますよね。

適正な価格帯の店を選ぶことが大切です。

2024年1月現在、レムリアンシード(カブラル産)の相場は1gあたり120円~180円です。

・小さめの約15gで3,000円前後

・大き目で100gで20,000円ぐらい

が目安となります。

上記のポイントを参考に、慎重に販売店を選んでください。

当店は長い歴史を持っており、ブラジルから直接レムリアンシードを優先的にご紹介頂いています。

ですので、具体的な価格や相場も、高品質レムリアンシードがどのくらいの値段なのか?目安の参考にもなると思います。

レムリアンシードの見分け方でよくある質問

お客様からレムリアンシードの見分け方について、多くのご質問を頂いています。

  • 人工のレムリアンシードはある?
  • レムリアンシードにレコードキーパーがない
  • レムリアンシードの産地証明書について

質問をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

人工のレムリアンシードはある?

人工レムリアンシードというものは、実際には存在しません。

レムリアンシードの特徴である、側面に見られる条線模様は自然にしかできないため、これを人工的に再現することは大変難しいです。

市場には人工水晶があり、これをレムリアンシードとして販売することはありえるので、本物を求めるなら、信頼できるお店を選んでください。

レムリアンシードにレコードキーパーない

ルーペでよく観察するとレコードキーパーが見つかことも多いですよ。

ですが、水晶の透明度が高く、不純物が少ない高品質なレムリアンシードやサイズが小さいものだとレコードキーパーがないということがよくあります。

ですが、レコードキーパーがないだけで偽物と判断するべきではないと考えます。

レムリアンシードの真価は、レコードキーパーの有無だけではなく、産地、形状、そしてエネルギーといった複数の要因によって決まります。

これらの要素は、それぞれのレムリアンシードに独特の価値があります。

レムリアンシードの証明書について

レムリアンシードの証明書があるからといって、必ずしも本物を意味するわけではありません。

下記のポイントを参考に判断することが重要です。

・発行元:第三者機関による鑑定書であるか。

・記載内容:産地、採掘時期、鉱山名、鑑別結果などが詳細に記載されているか。

レムリアンシードの証明書の信頼性を判断するポイントです。

本物かどうか疑わしいレムリアンシードにも、証明書が付いているのを見かけるので注意です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

レムリアンシードを見分けるには、その美しい見た目だけでなく、産地にも注意を払うことが非常に重要です。

近年レムリアンシードの偽物が増えたと感じます。

ですので、しっかりと記事を書かせて頂きました。

あなただけの特別なレムリアンシードを見つけるお手伝いができれば嬉しいです。

最後に少し宣伝です。

当店は、お客様に本物のレムリアンシードをお届けすることを第一に考えています。

高品質なレムリアンシードを厳選し、選び抜かれたクリスタルだけを販売しております。

そして希少なピンクレムリアンもあります。

その結果、人気が高く、時には売り切れとなることもございます。

レムリアンシードクリスタル販売一覧

お客様に本物のレムリアンシードのエネルギーを感じて頂きたいと思っております。

ご理解いただければ幸いです。

それでは、本物のレムリアンシードのエネルギーを体感してください。

マスタークリスタルとも言われる、波動が高いクリスタルを知りたい方は下記の記事もどうぞ。

レムリアンシードが好きな人、気になる人なら、参考になると思います。

かなり波動が強いパワーストーンとは【徹底解説】