スピリチュアル

スピリチュアルの意味とは【わかりやすく解説】

スピリチュアルってどんな意味があるの?と思っていませんか。

  • スピリチュアルの意味をわかりやすく知りたいな…
  • そもそもスピリチュアルの意味、本当の意味を知っておきたいな…
  • ついでに、意味を取り入れて幸運になりたいな…

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • スピリチュアルの意味とは【わかりやすく】
  • そもそもスピリチュアルの意味
  • スピリチュアルの本当の意味
  • スピリチュアルの意味で幸せを引き寄せる方法

記事の信頼性

私のスピリチュアル歴は15年以上。

風水ストーンきらきら(会員数5791人・メルマガ登録数14,137件)を運営しています。

私はスピリチュアルな精神が好きです。

子供の頃から祖父母の影響でスピリチュアルが身近にあり、自然とふれてきました。

スピリチュアルって抽象的ですよね。

※結論からいうと、スピリチュアルには、明確な定義がありません。

そんな定義がないスピリチュアルの意味を、わかりやすくまとめました。

スピリチュアルってわかりそうで、わからない。

難しく感じてしまっている…

スピリチュアル初心者の方から、好きな方にも役立つ記事となっています。

それでは、解説スタートです。

スピリチュアルの意味とは【わかりやすく】

スピリチュアルの意味をわかりやすく言うと「精神性」と「霊性」。

この2つの世界観を意味するのがスピリチュアルです。

スピリチュアルは、ラジオのように、人それぞれ受信できるチャンネルが違ってきます。

「霊、神、天使、龍などが見える」「オーラや波動を感じとれる」など。

人それぞれのチャンネルがあり、長けている能力が違うのも面白いところです。

スピリチュアルとは【わかりやすく】

  • 精神性
  • 霊性

詳しく解説します。

精神性

スピリチュアルな精神性とは「心を自由にすること」です。

簡単に言うと「自分らしく、好きなことをする」です。

生き生きと楽しく生きることができるスピリチュアルです。

この地球では、子供の頃から価値観を刷り込まれています。

学歴、お金、肩書、がわかりやすいですね。

学歴が高いと幸せになれる…
お金持ちになれば幸せになれる…
社会的地位が高いと幸せになれる…

といった根拠のない刷り込み。

社会を動かしていく上では、必要な部分があるかもしれません。

ですが事実、この刷り込みによって、

・好きことをやらない
・夢を諦める
・親からの反対
・世間体を気にする
・お金が稼げないからやらない

といった人が多いです。

人は幸せになる為に生まれてきました。

作られた、価値観の刷り込みを取り除く。

「何が好きか、何が大切か、心の声に素直に動く」これがスピリチュアルな精神性です。

霊性

霊性とは「非化学的な世界」や「見えない世界」のこと。

人知を超えた特殊な能力、不思議な力」ともいいます。

具体的には、「霊視、オーラ、リーディング、波動、ヒーリング、ヒーラー」の6つに分類できます。

霊性とは

・霊視
・オーラ
・リーディング
・波動
・ヒーリング
・ヒーラー

霊視

霊視とは、前世、過去未来、体の不良個所、住まい、トラウマ、交友関係など。

あらゆることを読み取れることができる能力です。

オーラ

オーラとは、人体を包んでいる、見えないエネルギー体のこと。

オーラには人それぞれの色があります。

その色は、「精神性、思考、感情、健康状態」などを示しています。

リーディング

リーディングとは、人から出ているオーラを読みとることを言います。

リーディングの方法は、第三の目で見る、撮影機でオーラを撮るなどがあります。

波動

波動とはエネルギー。

宇宙、地球、世の中のすべての物質が波動を発しています。

すべてです。

人、植物、動物、物質、何かしらの波動を発しています。

ヒーリング

ヒーリングとは、心身を癒すことです。

心や身体を癒し、ストレス、不安の緩和を目指します。

一般的な方法は、香りや音楽、自然と触れ合うなどです。

ヒーラー

ヒーラーとは、薬を使わずに治癒を目指す、不思議な力を持つ人のことを言います。

また、人を癒すこと全般をヒーラーと呼ぶこともあります。

そもそもスピリチュアルの意味

そもそもスピリチュアルの意味は、「精神や魂に影響を与える」です。

スピリチュアルの由来は、spirit:魂や精神の非物質です。

更にspiritの語源を辿っていくと、ラテン語のspiritusスピリトゥス「生命の原理」を意味するのです。

スピリトゥス(生命の原理)→スピリット(非物質)→スピリチュアル(魂や精神)となります。

とても自然な流れで、納得してしまいます。

スピリチュアルの本当の意味

スピリチュアルの本当の意味は「自由な心持ち」と「魂の成長」2つです。

なぜなら、この2つを通して、大切な気づきを得て、幸せになれるようになっているからです。

スピリチュアルでは「正直な気持ちに向き合うことで、理想が現実化する」と考えます。

地球を癒す、使命を遂行する、といった意味もあります。

それらも全て、ひとりひとりが「自由な心」と「魂の成長」をまっとうする事で成し遂げることができます。

スピリチュアルの意味

  • 自由な心持ち
  • 魂の成長

自由な心持ち

自由な心持ちとは「自由な心で生きる」です。

理由は、スピリチュアルでは意識したことが現実となると考えます。

ポジティブな考えなら、高波動で振動します。

イメージしたことや考えたことが、波のように周辺にも影響を与える。

なので、「わくわくする、心惹かれる、好きなことをする」のが最高なのです。

そうすることで、周りにもよい波動を届けることができます。

周りも元気に、笑顔が広がる、高波動の好循環です。

魂の成長

魂の成長とは「精神、感情、肉体での経験」です。

具体的には、「笑う、泣く、傷つく」「気づき、学び、悟り」「感謝、感激、感動」

楽しい、悲しい、つらい、困難を乗り越えて生きる。

それらすべて魂が成長する経験です。

自由な心から、引き寄せた出来事は真の経験となる。

最も大事な根本。

スピリチュアルでは、魂を磨く生き方ともいいます。

なぜ魂の成長が大切なのか

なぜ魂の成長が大切なのか「大切な人を幸せにできるから」です。

魂が成長する経験を得て、自分の中の愛を届けられる。

つまり、周囲が笑顔であふれる。

ひとりひとりが意識すると、世界中が自然と愛でいっぱいになる。

貧困、戦争、飢餓、がなくなる。

地球の平和、宇宙の調和に繋がるのです。

スピリチュアルの意味で幸せを引き寄せる方法

結論から言うと「好きなことをする」です。

これが、幸せを引き寄せる方法です。

なぜなら、好きなことは楽しい。

好きなことは、大変と思わないので努力できる。

がむしゃらに継続することができる能力は最強の才能です。

・楽器を演奏するのが好き
・作ることが好き
・歌うことが好き
・文章を書くのが好き
・体を動かすのが好き

好きなことが、あなたのオンリーワンの能力です。

あなただけの、素晴らしい才能を発揮することができます。

そして、周りによい影響を与えられるようになり、よい波動の循環が生まれる。

結果、どんどん幸せを引き寄せることができるのです。

好きなこととは

好きなこととは、「あなたが嬉しいと感じる中にあります」。

好きなことがない!と感じているならイメージしてみてください。

・何をしている時が一番楽しいですか?

・どんな時、わくわくし、心ときめきますか?

・子供の頃、夢中になっていたことは何ですか?

「好き、楽しい、嬉しい」と感じることがあるでしょう。

好きなこととは、充実した気持ちになり、満たされる。

ワクワクしますよね。

もし、稼げないからやらない…感覚ですと、後悔しますよ。

本当に好きで夢中になれることなら、お金は後から必ず付いてきます。

そのあたりは、また次回解説したいと思います。