風水

風水で仕事部屋(書斎)の机の向き、方角の色を解説

風水で仕事部屋(書斎)を良くしたいと思っていませんか?

きらきら
きらきら
  • 風水でよい仕事部屋の机の向きを教えて欲しいな…
  • 風水でよい仕事部屋の色にしたいな…
  • ついでに、仕事部屋の観葉植物、絵、も知りたいな…

といった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 風水でよい仕事部屋(書斎)の基本
  • 風水でよい仕事部屋(書斎)の机の向き
  • 風水でよい仕事部屋(書斎)の色【基本の色】
  • 風水でよい仕事部屋(書斎)のカーテンの色
  • 風水で仕事部屋(書斎)によい観葉植物
  • 風水で仕事部屋(書斎)によい絵

記事の信頼性

記事を書いている私は、風水歴15年。

風水ストーンきらきら(会員数5791人・メルマガ登録数14,137件)を運営。

Instagram(@art.one.crystal)2022年3月から開始。

仕事部屋(書斎)の方角を変えることができないな…。

けど、机の向き、仕事部屋の色、観葉植物などを使って良くしたいと思っている方は必見です。

本記事を最後まで読んで頂ければ、仕事部屋(書斎)をグンと良くすることができるようになります。

それでは、風水で仕事部屋(書斎)の机の向き、方角の色を解説していきます。

風水でよい仕事部屋(書斎)の基本

風水でよい仕事部屋(書斎)の基本は、「整頓された部屋」です。

自宅で仕事をしていると、職場のデスクと違い、ごちゃごちゃになりがち。

整理せずに仕事をすると、集中力に欠ける、気が散る、気が緩む、など…。

仕事運にも、よい影響はありません。

仕事運は風水五行の木の気(仕事運)に属します。

ごちゃついている仕事部屋では、木の気(仕事運)は育ちません。

汚い部屋は、仕事運は枯れます。

逆にいえば、「仕事部屋の環境を整えると仕事運の良い人になれます」。

すっきりとした仕事部屋は、気が落ち着き、仕事にも集中できます。

ですので、テレワーク、在宅勤務の方は、仕事部屋と机周辺の片付けを徹底するとよいですよ。

風水でよい仕事部屋(書斎)の机の向き

机の配置は集中力や仕事運に作用します。

風水でよい仕事部屋の机の向きは「机はドアの横で、机の前には窓がない」です。

具体的には、机をドアの横に設置し、壁に向かうように配置するのが正解です。

理由は、「能力を一番発揮させる事ができる机の向き」だからです。

風水でよい仕事部屋の机の向き

  • 机の向きはドアの横
  • 机の前には窓がないのが良い
  • 机の向きを変えられない

詳しく解説します。

机の向きはドアの横

机の向きをドアの横に配置することで、気の流れを自然に受けることができます。

「ドアの横は一番気が落ち着く場所」

風の流れを想像すると、わかりやすいかもしれません。

風の流れを考えると、想像しやすいかもしれません。

ドアから入ってきた風は、窓から抜けます。

ドアの横が一番穏やかになりますよね。

ドアから真正面に机があると、気を直で受け続けることに…。

圧迫感で集中力が続きません。

ですので、机の向きはドアの横にするのが、一番集中して仕事を取り組むことができます。

机の前には窓がないのが良い

仕事部屋の机の前には窓がない方が良いです。

机の前が窓だと、陽の気の影響を大きく受けて、仕事に集中することができません。

ですので、集中力低下、気を散らさない為にも、机の前には窓がないこと。

窓がある場合は、カーテンレースやブラインドで太陽光を和らげれば大丈夫です。

机の向きを変えられない

机の向き、場所をコンセントや配線の関係などで、変えることができない場合。

ドアの前が机

ドアの前に机がある場合は、ドアとの間にパーテーションや衝立、のれんなどで仕切ればOK。

直接、気の影響を受けることが少なくすることができます。

その他の向き

ドアの前の観葉植物や水晶(カット加工が入った水晶)を置くことが解決できます。

気を上手に散らし、仕事部屋を良くしてくれる風水アイテムです。

 

風水でよい仕事部屋(書斎)の色【基本の色】

風水でよい仕事部屋(書斎)の色は「白」です。

仕事部屋がどの方角に関わらず…。

「白を基本の色」として使うと良いです。

仕事部屋に白を入れることで、「仕事運アップと集中力強化」を意味します。

真っ白でなくても、オフホワイトなどのホワイト系の色ならOKです。

下記で紹介する、方角別、仕事部屋に良い色と組み合わせるのも効果的。

「白は基本の色」+「方角別、仕事部屋に良い色」

本棚、椅子、机などで「色」を取り入れると効果があります。

北の仕事部屋の色

北の仕事部屋によい色は「銀色」です。

シルバー系の色は、仕事の資質、能力を発揮できる色。

仕事の成果を出せる色とも言います。

椅子や机、PC環境などでも銀色を取り入れるのも良い色です。

北東の仕事部屋の色

北東の仕事部屋によい色は「黄色」です。

北東を仕事部屋にすると、「融通が利かない」場面が多くなります。

ですが、黄色を取り入れることで、仕事もスムーズに進めることができます。

黄色の花を飾るのも良い方法です。

東の仕事部屋の色

東の仕事部屋によい色は「青色」です。

青色は、仕事運や才能アップに効きます。

仕事の問題を解消する意味もある色でもあります。

仕事で冷静になれない…。

冷静さを求められている人には特におすすめの色です。

南東の仕事部屋の色

南東の仕事部屋によい色は「青緑(エメラルドグリーン)」です。

得意分野を伸ばす効果がある色です。

仕事での人望を得る色でもあります。

「仕事で負けたくない」と頑張ることができる色なので、「勝ちたい」と強く思っている方が取り入れるのにも良い色です。

南の仕事部屋の色

南の仕事部屋によい色は「黄緑(ライトグリーン)」です。

精神的に落ち着く効果もある色です。

ストレス解消、健康運にも恵まれます。

また、仕事の目標達成のちからにもなってくれる意味もあります。

南西の仕事部屋の色

南西の仕事部屋によい色は「レモン色」です。

適応能力向上の効果がある色です。

「臨機応変に動ける、変化に強い柔軟性」

仕事力向上に繋がる効果ともいいます。

在宅勤務に慣れていない場合は、レモン色を取り入れると良いでしょう。

西の仕事部屋の色

西の仕事部屋によい色は「オフホワイト」。

心の健康、安らぎを与える効果です。

仕事効率を上げる上手な色の取り入れ方のひとつです。

安らぎは、だらけるといった事ではありません。

「適度にリラックスして仕事ができるので効率が上がる」です。

北西の仕事部屋の色

北西の仕事部屋によい色は「クリーム色」です。

クリーム色には、仕事力が向上する効果があります。

仕事に集中できる、色の効果ともいいます。

「業績や成績を上げる」

集中できる環境を作りたい方は必須の色です。

風水でよい仕事部屋(書斎)のカーテンの色

風水でよい仕事部屋(書斎)のカーテンの色は「グリーン系」が良いです。

グリーンは「仕事運を伸ばす」色です。

仕事部屋にベストのカーテンの色といえます。

「活発に伸ばす、仕事力に溢れる」

グリーン系は心が落ち着く効果もあります。

仕事に集中したい、仕事で成果、成長したいという方もピッタリの色です。

また、熱い気持ちで仕事に取り組みたい方は、強いエネルギーを放つ赤いカーテンにするのもひとつの方法です。

風水で仕事部屋(書斎)によい観葉植物

風水で仕事部屋(書斎)によい観葉植物は「ミリオンバンブー」です。

はっきり言って、ミリオンバンブーの一択です。

ミリオンバンブーは「仕事運を伸ばす、スペシャリスト」です。

竹は、生命力や成長の象徴でもあり、ぐんぐん伸びていくシンボル。

仕事運の成長にも力を与えてくれる観葉植物なのでおすすめです。

その他の観葉植物

その他の観葉植物でも、悪いものはありません。

1植物の葉は丸いより、尖っている葉が良い

2部屋が圧迫感を感じる大きさ

の2点を注意すれば大丈夫です。

風水で仕事部屋(書斎)によい絵

風水で仕事部屋によい絵は「自然の景色の絵」です。

具体的にいうと、「清らかな水が流れ、木々が生い茂る」絵。

上の画像のような絵がベストです。

理由は、仕事運と清らかな水と木々はとても相性が良く、日本の自然美が広がる絵を飾ることで、仕事運を伸ばしてくれるのです。

また、やる気が出ない、モチベーションが上がらないときは、好きな絵を飾るのも効果的。

絵を見るだけで、「熱量が上がる」という基準でOK。

具体的な目標がある場合、目標を思い出す、繋がる絵が良いでしょう。

仕事部屋で絵を飾る場所

絵を飾るのによい場所は「東」です。

東の壁に飾ることで、より絵の風水効果を発揮してくれます。

やる気に満ち溢れる、明確な目標達成までのちからになってくれます。

風水ストーンきらきら関連記事

是非下記の記事もご覧ください。

風水でよいトイレにする方法【運が良くなる】

風水でよい玄関にする方法【風水師が語る】