水晶

水晶の浄化方法、効果アップの正しい方法【わかりやすく解説します】

水晶の浄化方法、効果アップの正しい方法で下記のように悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

きらきら
きらきら
  • 水晶に効果的な浄化方法を知りたい。
  • 水晶の浄化時間は?どのように浄化すべきだろう?
  • あと、水晶の浄化に便利な浄化グッズとかあるなら教えほしい。

そういった悩みを解決します。

本記事では、下記の内容を解説します。

本記事の内容
  • 水晶の浄化方法【これだけ知っておこう】
  • 水晶の浄化を完璧にする方法
  • 水晶を浄化するその他の方法
  • 水晶の浄化に便利な浄化グッズ
  • 水晶の浄化とセットでやるべきこと

この記事を書いている私は、パワーストーン歴15年ほど。

現在も風水ストーンきらきらというお店で日々お客様のご質問、ご相談を受けています。

毎日水晶と一緒に行動を共にし、毎日楽しく水晶と触れ合っています。

水晶の浄化方法【これだけ知っておこう】

「水晶の浄化方法って沢山あって、結局どれが一番効果があるの?」

この様なご質問を沢山頂きます。

水晶の浄化方法は、満月の光に当てたり、土に埋めたり、音や雷など、沢山ありますが、太陽、塩、水の3つの浄化方法だけ知っていれば大丈夫です。

きらきら
きらきら
一番効果のある浄化方法だけを理由を含めて解説してるよ♪

水晶の浄化方法には宇宙地球、自然の恵みである「太陽、塩、水」で水晶の浄化を行います。

理由は、地球は水晶を生み出してくれた母なる存在です。

水晶と自然の恵みの浄化方法は相性がとても良いです。

自然の恵みである太陽、塩、水を使うことで水晶を効果的に浄化することができます。

今回は、太陽、塩、水を使った浄化方法を解説します。

人それぞれ体力の回復力が違うように、パワーストーンの種類や水晶個々で浄化時間が違ってきます。あくまで目安の時間です。

  • 塩での浄化「浄化時間:6時間」
  • 水での浄化「浄化時間:3~6時間」
  • 太陽での浄化「浄化時間:3時間」
きらきら
きらきら

水晶のすべての浄化方法をマスターする必要ないよ!

「塩、水、太陽」の浄化方法だけは知っておこう♪

塩での浄化「浄化時間:6時間」

塩は天然粗塩を使用してください。粗塩を水晶にを手で揉みこんでいきます。

粗塩をよく揉み込み終わったら、粗塩の中に埋め込み一夜漬けます。翌日洗い流したら浄化完了です。

水での浄化「浄化時間:3~6時間」

水道水での浄化方法です。器の中に水を溜め、水晶を水に浸します。

水道の蛇口を絞り、器の中に水を流していきます。水がチョロチョロと、少ししか出てこないようにしましょう。

最低3時間~6時間行えば完了です。

水気を切ったら、やわらかい布で水分を優しく拭き取ってあげましょう。

自然の湧き水、清らかな川、パワースポットで戴いたお水を使うのがベストです。

クラック・ヒビのある水晶は、水での浄化方法はやめましょう。

 

太陽での浄化「浄化時間:3時間」

太陽の光に当てる浄化方法です。

天気の良い日には是非午前中の太陽に当ててあげてください。

水晶がキラキラと喜んでくれるのがわかります。

水晶ブレスレットなら1粒1粒良く見て、水晶の表情を楽しむのもとても楽しいですよ。

午前中に時間は3時間当てれば完了です。

きらきら
きらきら
自分の生活リズムに合った浄化方法でOKだよ♪

 

水晶の浄化を完璧にする方法

水晶は本当にしっかり浄化ができているの?

水晶を浄化していても、効果を感じられない。浄化ができているか不安だ。

という方は、是非下記の浄化方法を試してください。

仕事柄、お客様から沢山お悩みのご相談を頂きます。

中にはとても深い内容も…。その為、水晶に深い負担が掛かったり…。

水晶ブレスレットを身につけていても、色々と気をもらってしまうこと場面があります。

水晶が疲れ果てて、通常の浄化方法では、水晶の浄化がしっかりできないことがあります。

きらきら
きらきら
水晶のパワーが落ちているなと感じたら、徹底浄化方法をするんだよ♪
  • 完璧に水晶の浄化をする詳しい方法
  • 浄化セットを持ってない人の浄化方法

完璧に水晶の浄化をする詳しい方法

私が行っている水晶の浄化方法は、塩→水→太陽→浄化セットの順番で行う浄化の方法です。

完璧に水晶の浄化をする詳しい方法

  1. 粗塩で水晶をしっかり揉みこみ邪気を落とし、粗塩に一晩漬ける。(2日~3日漬ける事もあります)
  2. 翌日、水での浄化を行い、翌々日、午前中の太陽の光に当てる。
  3. そして、最後に浄化セット入れ1週間ほど時間を置き、しっかりと水晶を休ませる浄化方法です。

高次元での浄化効果を発揮します!

 

浄化セットを持ってない人の浄化方法

塩→水→太陽だけで行いましょう。

もちろん、最後に浄化セットで徹底的に浄化させることがポイントです。

上記の浄化方法で、水晶パワーを感じられなくなってしまった方にも、水晶パワーの復活、浄化効果を感じて頂けると思います。

きらきら
きらきら
水晶の効果が感じられない…水晶が疲れ果ててると感じた時だけ行う浄化方法だよ♪
水晶ブレスレットをこの浄化方法で行うと、ブレスレットのゴムの劣化を早める原因になります。

ブレスレットのゴム交換を自分でできる方以外は、頻繁に行うのはオススメできません。

 

《浄化がめんどくさいな…と感じたら便利なのが浄化セットだよ》

寝るときや、身につけていない時に入れておくだけで完全浄化!

誰でも簡単、完璧に浄化してくれる、パワースポットを作り出す浄化セット達一覧♪

 

水晶を浄化するその他の方法

一応その他の水晶を浄化する方法も書いておきます。月やセージ、塩水、水晶クラスターの浄化方法。

  • セージでの浄化
  • 月での浄化
  • 塩水での浄化
  • 海水での浄化
  • 土に埋めての浄化
  • 水晶クラスターでの浄化

セージでの浄化

セージに火を付け、煙で水晶を浄化する方法です。

煙に2、3回くぐらせれば完了です。

ですが、水晶ブレスレットなら一粒一粒くぐらせましょう。

そして水晶の表情をみながら、ゆっくり楽しみながら行うとより効果的です。

月での浄化

水晶は月の光を浴びさせて行う浄化方法です。

満月のひかりでないと効果が期待できません。

浄化時間は、満月の夜に光に当て、朝取り込むと良いでしょう。

塩水での浄化

容器に塩と水を入れて、塩水に水晶を浸す浄化方法です。

海水と同じぐらいの濃度の塩水を作る。500mlお水にお塩20g入れてください。

その中に水晶を入れ、6時間以上浸します。

引き上げたら真水で濯ぎ、自然乾燥させれば完了です。

海水での浄化

海水に浸けて水晶の浄化を行う方法です。

水晶を海水の中に3時間浸し、そのあと真水ですすぎます。

邪気を落とす効果が高く、強烈に邪気を受けた場合、オススメの浄化方法です。

土に埋めての浄化

汚染されていない土の中に埋めて浄化させる方法です。

水晶を土の中に戻し、水晶本来の力を取り戻させます。

土の中に1日~7日間ほど埋めた後、流水で土を洗い落とし、自然乾燥を行う。

水晶クラスターでの浄化

水晶を大きな水晶クラスターの上に置きます。

水晶クラスターと浄化対象物の比率、大きさにもよりますが、最低1時間は行うと良いでしょう。

新たなエネルギー、ナチュラルなパワーを取り戻してくれます。

 

水晶の浄化に便利な浄化グッズとは

目的別に複数紹介しますね。あなたの目的にあった浄化グッズを探してみてください。

  • 水晶の浄化にオススメな定番グッズ
  • 水晶の浄化に効果的なオススメな浄化グッズ

水晶の浄化にオススメな定番グッズ

これから浄化を始めますって人はクリスタル水晶さざれが良いかと。

とにかく手軽に浄化を!って方は国産天然 海水浄化粗塩が良いかなと思います。

水晶の浄化に効果的なオススメな浄化グッズ

私がよく使っている浄化グッズ達です。

パワーストーンが好き!水晶を大切にしたい方にオススメです。

ちなみに、パワースポットメイキング 浄化セットは入荷するとすぐ完売する可能性があります。

なんかもう、レインボークリスタル浄化セットだけでもいい気もしますね。

 

水晶の浄化とセットでやるべきこと

浄化をしても水晶の効果を感じられない方へ。

水晶は汚れていませんか?水晶を雑に扱っていませんか?どこに置いていますか?

水晶を手で触れているだけで、手の油で汚れていくものです。

汚れやホコリが被っていては、効果を発揮することができません。

また、テーブルの上や適当な場所に置いていても効果を発揮することは難しいでしょう。

せっかく縁が合って出逢えた水晶です。

水晶の効果を感じられない方は下記を参考にしてみてください。

  • 水晶の汚れの取り方
  • 水晶を大自然の清らかな水で浄化
  • 寝る時は、水晶をさざれ石やクラスターに置く
  • 水晶を持って、東へ移動する

水晶の汚れの取り方

汚れを植物系石鹸か洗剤で洗います。(自然食品屋などで購入可能)

汚れを取り除いた後、よく水晶を観察してみてください。

表面から細部まで、水晶の変化がわかるでしょう。

水晶が最高の効果を発揮させるには、物理的にも清潔に保つことが大切なのです。

水晶を大自然の清らかな水で浄化

都会に住む方にとって、水道水で浄化するのは仕方がないことです。

ぜひ、チャンスがあれば、大自然の清らかな水がある場所へ連れて行ってあげて下さい。

湧き水、小川、滝など…。太陽の光も出ていれば理想的です。

3時間水に触れさせて置けば、水晶がキラキラと輝くのを感じて頂けます。

寝る時は、水晶をさざれ石やクラスターに置く

寝るときはどこに置いていますか?

もし、テーブルの上などに置いているのなら、絶対にダメです。

水晶を浄化セットや水晶さざれ石、クラスターの上に置いてしっかり休ませましょう。

水晶を持って、東へ移動する

水晶は方位、東ととても相性が良いです。

休日には水晶と一緒に「方位 東」の水の綺麗な場所に出掛けると良いでしょう。

龍神様が鎮座する神社や森林、山がある場所だと尚よいです。

水晶を清らかな水に浸し、ゆっくり過ごし気を休める。

水晶と方位 東のパワーで、仕事運、健康運のを大きくアップさせることができる風水行動です。

水晶の浄化効果を感じたことがない人や、水晶と出会ったばかりの人は、

これまで書かれている事を信じられないと思います。

もちろん、無理して信じる必要はありません。

ですが、しっかり水晶を浄化してあげ、水晶を触れる日が増えれば、こういう事だったのか…と感じるられる日がきます。

「経験したことがない、体験が待っている」羨ましいほどです。

1番大切なことは、経験、体験することです。

水晶が引き寄せる効果で、自分自身に起こる変化を、ポジティブに楽しんで頂ければと思います。

 

以上、水晶の浄化方法についてまとめました。

記事の読者が幸せな水晶の浄化ライフが送れることを切に願っています。